ブログ

GBX 群馬県型管渠型側溝 GBX-V(皿型)工場検査実施

2017年05月23日

・発注者 群馬県上信自動車道建設事務所

・工事名 平成28年度国道353号 上信自動車道 祖母島箱島バイパス

道路改築事業(国道・連携)改良工その7

・工事場所 吾妻郡吾妻町大字岡崎地内

上記工事にGBX工業会取扱製品として当社が開発した群馬県型ボックス側溝GBX-V皿型を採用いただきました。

祖母島箱島バイパス専用品として、GBX-V一体型の製造御用意もしております。

製品名 群馬県型ボックス側溝 GBX-V皿型 標準部 300×300×2000

平成29年5月23日当社工場試験室にて

南波建設株式会社 水出 恵樹 様 に立会いしていただき工場検査を行いました。

☆外観・寸法検査 合格

材検29.5.23-1

☆配筋検査 合格

材検29.5.23-2

☆曲げ強度検査 合格

材検29.5.23-3

当日は5月中旬にもかかわらず『今季一番の暑さ』で30℃を超える天候気温の中での検査実施となりました。

水出様、立会いありがとうございました。

今後も製品管理を徹底していきますので、宜しくお願い致します。