ブログ

再生骨材工法 西部農業事務所様に採用される –7

2017年02月25日

ぐんまの環境配慮技術認定、「再生骨材を粗骨材に再生利用したコンクリート製品の製造方法」が

・発注者 群馬県西部農業事務所

・工事名 平成28年度(農山)県営農地整備事業(畑地帯担い手育成型)

     松義西部地区 第3・4工区補完工事

・工事場所 安中市松井田町行田・八城・二軒在家地内

上記工事に当社製造プレキャストコンクリート製品として採用いただきました。

製品名 道路側溝 UA300T-25×2m 再生骨材入

平成29年2月23日当社工場試験室にて

株式会社 萩原工業 山元 克巳 様 に立会いしていただき工場検査を行いました。

☆外観・寸法検査 合格

材検-7

☆配筋検査 合格

 材検-7

☆曲げ強度検査 合格

材検-7

寒暖差の激しい日が続いておりますが、当日は風もなく穏やかな天候の中の検査実施となりました。

山元様、立会いありがとうございました。

今後も再生骨材の管理を徹底し、道路環境製品を製造していきますので、宜しくお願い致します。